上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.01.31 ぐれーど1
いつもどおりのみしかにょんですが…

昨日の夜のこと。

・いつもなら、ケージのドアを開けると走って出てくるのに、何だかのっそり。
・いつもなら、すぐに寄ってくるのに、ちょっと遠くでオスワリ。
・オスワリしたと思ったら、すぐに伏せ。

と、こんな感じで、「あれれ?」と思うことが重なり、
近寄ってみると足がプルプル震えていました。
立つこと&歩くことは、何とか可能でしたが、
とても本調子と言える状態ではなく…

パパンと2人、顔を見合わせて、
「ついに、みしかにも来ちゃったか…」と思いました。

すぐに、まっつん先生に電話をして、事情をお話しました。
もう病院は閉まっている時間でしたが、
診ていただけるということだったので、すぐに移動。

診断は椎間板ヘルニア、グレード1。
ステロイド注射を打って一晩様子観察。
帰ってきたときには、すでにいつものみしかにょんに戻っていました。

今日の朝、再度病院へ。
しっかり回復しているので、1週間内服薬で様子見ということに。

まっつん先生は、
「もし再発するようなら手術を考えるべきだが、
今の段階では、内科的治療で問題ない」との見解。
万が一再発したとしても、急にグレードがジャンプアップしてしまうことはないらしいので、
(たとえば、グレード1だったものが、次に発症したときに3になるとか…)
これまで以上に、基本的なことを意識して、再発予防に努めたいと思います。

段差なんかは、私たちが注意してさえいれば避けられますが、
ジャンプとか、2本足で立っちゃうとか、急にダッシュしちゃうとかは、
みしかがテンションアップアップのときには、
なかなか防げなかったので、ちゃんとしなくっちゃ。。。
あとは、ご飯の内容を見直しつつ、
とりあえず、グルコサミンと、ビタミンB1のサプリですかね。

今後、CTでの造影検査を受けるか、まだ決めてはいませんが、
いろいろ勉強して考えないとなぁと思っております。
1012
ほほーい、がんばりますよっ

ということで、みしかにょんは、本当に元気モリモリ。
病院でもまっつん先生の奥さんに怒られちゃうくらいでした(泣)
安静保つのが大変だ~

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
TrackBackURL
→http://mythicaboolog.blog32.fc2.com/tb.php/445-2d5cbbbb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。